忍者ブログ
プレママ・乳幼児を子育て中のママに向けて、子どもの可能性を最大限に引き出すコミュニケーションの仕方をお伝えしています。 あなたもキッズコーチングを学んで子育てに生かしてみませんか? 杉並区にて講座を開催。サロンにて個人セッションを受け付けています。お気軽にお越しください♪
| Admin | Res |
<< 09  2019/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    11 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

昨今の幼児教育のキーワード

非認知能力

という言葉を聞いたことがありますか?

アメリカで認知教育至上主義の教訓から

注目されるようになった 非認知能力。


数値化できるIQを認知能力と呼び、

目に見えない【学びに向かう姿勢】

=目標に対する意欲、粘り強さ、仲間と協力する姿勢など、

自分を律する力や、やり抜く力のことを 

非認知能力と呼びます。

人生は、何か一つを成し遂げたら終わり。

ではありませんよね。

ずーーーっと挑戦です。

だからこそ、自分を励ましながら目標を達成していく、

メンタルの強さは人生に関わってくる重要なことなのです。

では、この非認知能力はいつからどう意識して

子育てしていくべきなのでしょうか?

2000年にノーベル賞を受賞した経済学者のヘックマン教授らが、

就学前の幼児教育を受けた人達は、

大人になった時、

学習意欲の継続、確固たる自制心、粘り強く難題に立ち向かう等の

「非認知能力」を生かし、

高収入を得たり、マイホームを購入したりする割合が

幼児教育を受けてない割合と比較すると

高くなった、との研究結果を発表しました。

ここでいう幼児教育とは、

知育や文字書き計算のことではありません。

親ならだれしも、子どもには幸せになってほしい、と思い

子育てをしていますが、

その何気ない、日常の風景の子育て時間

のことを指しているのです。

幼児期に、

自分が楽しいことを一緒に楽しんでくれる人がいて、、

自分でできる楽しさを教えてくれる人がいて、、

頑張ることは目標を実現できるチャンスだと教えてくれる人がいて、、

他者を思いやり、協力しあうことは気持ちいいことだと教えてくれる人がいて、、

目標をやり遂げる喜びを教えてくれる人がいる、、

この環境こそが、子どもが大人になったときに幸せになれる

最良の幼児教育なのです。


この環境を作り上げるには【声かけ】が欠かせません。

そう、まさにキッズコーチング(╹◡╹)!!!

尚、ヘックマンの教授らによって、

この幼児教育は、

気質や性格に関係ないことも証明されました。

非認知能力は、できる・できない、じゃないからです。

自分自身で自分を励まし、

自分の目標に向かって最後まで頑張れるかどうか、

だからです。

そしてこの「非認知能力」という言葉を

日本で広めた人物の一人に

ボーグ重子さんがいらっしゃいます。

きっとご存知の方も多いですよね。

でも今日は長くなってしまったので、、

ボーグ重子さんのお話はまた今度…*\(^o^)/*


10/29(火)キッズコーチング講座 募集中です♪

子どもの可能性を伸ばす声かけの仕方を学べます☆

//詳しくは9/4のブログ記事から//

Enjoy your process╰(*´︶`*)╯♡

☆ブログランキング参加中☆ 1日ワンクリック☻ 応援よろしくお願いします!
人気ブログランキング 乳児・幼児・アドバイザー
PR
プロフィール
HN:
日本キッズコーチング協会®認定講師 マスターアドバイザー 杉並子育て応援券事業者 一男二女の母 キッズコーチングInnocence『イノセンス』主宰 ひるまよしえ
性別:
女性
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 3 4 5
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
バーコード
講座お申込フォーム
PR

Powered by Ninja Blog    Material by cherish    Template by Temp* factory
Copyright (c)子育てに、安心を。キッズコーチングInnocence『イノセンス』 All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]